スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通が一番ですぞ

ごきげんようぺる人です。(U。・ェ・)|電柱|チラリ

DD終わっちゃいましたね。サマスペが始まったようで
これからどうなるやらわかりませんが、平穏な日常が取り戻されるのだろうか。

自分はというとまた横道に若干それた生活を送ってました。
カウンターダガー型だったセージを消して、普通(INT型)の付与用にしようと
育成していたんだけど、DDがあったので95まであげて転生。

教授の誕生です。

教授子さん

もうちょっとがんばってBSも95にしておけば、
めんどくさいところが省けてよかったのかなと思ったり。

DDでうまいことハイプリをアクビにしたり、
HWをWLにしたりしたかったけど、いまいち気分が乗らず
結局転職はできなかったw
HWはソロでがんばってもよかったと思うが、(ハイプリはDDソロ無理)
最近ソロであまり動かしてないのでいまいち気持ちが入らなかったのが原因かな・・・。

溜まり場の人の知り合いのジェネティックの人が?
PTの誘い(ヘルズプラント狩り)に来るようになったんだけど、
かなり早く回れるしソロよりかは遥かに早くレベルが上がるしで、
みんなほぼ毎日そっちに行っちゃって(報酬の半分だかは経費として渡す)
どんどん三次に転職していって、周りとは少しレベル差が広がったかもしれない。
10人とかでカウントがずれないようについて行くだけ。
それがあまり楽しくなくてあんまり参加しなかったせいもあって、
断ったのにソロするのもなと、おとなしくブラゴレ狩ったりしてた。

セージの追い込みに利用はさせてもらったけど、
まったく参加しないわけにも行かなかったしそれはちょうどよかった。
なのでBSも95にしといて参加したかったなと・・・。

ほんと要領悪いなー(苦笑)
そういうの気にしないでガンガン参加して
教範とかぽんぽん使っとけば
ごちゃごちゃ考えずに済むのにな。

普段とは違う意味で活気があってよかったのかなと思うけど
早く終わんないかなーと正直(*´Д`)。
キャラがいたらやってはいただろうけど
デスバ狩りの効率とか聞いてもうらやましいだけで
自慢されてるみたいでもにょもにょする。

一回だけ
チャンプ、皿、アクビ、ハイプリ(自分)、ブラギ(アクビの人の2PC皿追尾
の五人で阿修羅狩りしたけどそれは楽しかったし、
AGIパラとHW(自分)、素プリと修羅とか
よくわからない構成で行ったりしたけどこれも暇はしなかった。

相変わらず金策をしていないwしろよw
次はとりあえず教授のレベルを90程度まで上げて
ハイプリ、HW、教授の3キャラを中心に育成していこうかな?

昨日はもう上げるキャラもひと段落したのか
聖域5→ニア4→時計4と
普通?の狩りができてよかった。

夏場の影響かPCが壊れてしまったので、
ちょっと古いタイプのXPはいったノートを買った。
思ったより今のところ快適。
ウインドウの配置やスキンとか違うのにしてみたり軽くいじってます。
では失敬するノシ


ポイントラリー始めました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DD苦痛だった・・・

誘ってもらってはみても、
なんか吸わせてもらってる感しかないのが辛い。
あー、絶対PS落ちてるわーと。

葱でもメイデンの壁やらせてもらったり、仕事ある時はいいのですが。

120~130の狩場とか、実装してくれないかな。

れんしあさんちあーす(パクリw)

自分は実際あまり行かなかったので
苦痛ってほどでもなかったけど、
INしてもみんな誘われてDD行っちゃってたから
それはつまんなかった。

自分ハイプリだし、
最初の支援回しの段階で範囲じゃないと
およびでなかった感(やりかた次第だとは思うけど)w
仕事はゼロではなかったけどプリは二人以上はいても
雑になるだけかな。

逆に人数増えたほうがジェネ側からすれば
よかったんだろうけど、
あの上げてやってる感が
自分もだめだったわ、あの狩り方は・・・。

ジェネの人が自分のキャラ2PC追尾にしてつれてきてたけど、
回るの早いしみんなぜんぜん見てないから何回も追尾切れてたし。

個人的にはお互い様な関係のはずなのに
上げてやってるって顔されるのが気に入らなかっただけ、
たぶん自分はw。

コメントありがとうノシノシ。


プロフィール

Author:ヘルシアさん
Olrun・Vali・Breidablik在住
更新速度はゆとり(*´д`)

ついったー
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。