スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ紹介 B=ヘルシアさん

キャラ紹介ヘルシアさん

前回の更新から比較的早いスパンで更新していますw
久しぶりに更新して、自分のブログチェックしていたら
カテゴリにキャラ紹介ってのをつくってて、
今凍結中のオトコ垢のローグの紹介しかなかったので、
これはいかんと思いました。
現在のメインはオンナ垢のキャラですからねw

というわけでキャラ紹介。
アコライトのヘルシアさんです。
もともとは8月くらいにアカデミーの依頼を全部こなすと
分厚い教範プレゼントキャンペーンやってたときに
クエスト用に作ったキャラ+アカデミーバッジGET
が目的だったんだけど(笑)
速度上昇があるとクエスト楽だから、テレポもあるし。

色んな人のブログ見てたら
エタアコもいいかなあと思って、最近少しづつだけど育成中。
色んな装備があって育成もそこまでつらくはないです。
レベルも70になりまして中段物が装備できるようになりました。
画像では服と肩が外れているけど
木琴闇ランブリセットは別キャラが使っていたので
狩りに行く時はそれを着ます。
耳はペコペコの羽耳で
調印とかSDが主な狩場です。モスコビアくらいは入れるようにしておきたいものの
クエストアイテムが足りないので後回しにしてます。

殴りプリも一人いますが、
プリ以上にSPがきつくマニピもないので
ペア支援もきつく、HPも少ないです。
気弾だして必中、闇ブレしてアヌビスも倒せますが
SB対策が今の所なく、SB食らったら人石盾と羽のベレーでも
耐えようがないので将来的にはVITにも少しは振る予定でいます。
VITに振ったところで3kいかないと思われるので
結局耐えられないのかもしれない・・・w
スタン耐性と考えればアリかなと思うけど。
頭はあまり動かしたくないので、沈黙対策はメタルラ差しの
Qサイレンスメイスかロッドになるだろうけど、
こんなレベルのアコで、アヌビス狩ってる時点で特にまだ痛くはないので
食らったら食らったでやるかやられるかという事にしてますがw
でもあると便利な武器ではあると思うのでいつか手に入ったらいいなあ。
ただないよりはHP多いほうが色々と安定はするので、
マーター差しの高級サンダルでも作成してあげようかと思ってます。
雄盗虫刺しなら持ってるんですがHP増えないので。
@闇ブレすればあんまり問題ないけどINTが低いの所為で
MDEFが低く魔法が痛いのも、殴りの宿命でしょうか。
高級サンダルのMDEF+10はありがたいですねえ、
使い回しが効きにくくなりますけど。

習得スキルは
ヒール10
速度10
ブレス10
DP5・DB5
ルアフ テレポ ポタ ニューマ
速度減少1
です。

次の目標としましては
レベル80でコンチが装備できるようになることかな。
今ちょうどAGIはとめて、STRに振っているところなので
どこまでSTRに振るか決めてないけど
補正込み60~70までは多分振る予定。
INTは補正込みで24もあればだいじょうかなと思ってますが
実際はやってみないとわからないところではあるw
AGIはカンストする予定。
DEXは当初補正込みで80を考えていたけど、
60で様子見してSTRとのバランスになる。
あまり気にならないようならこのままで、
STRが上がっていって、
このくらい与えられたらいいやって時に
ポイントに余裕があるならば。
LUKは振るなら補正込み30くらいにしたいけど
TUの成功率はステで増やすというよりは
与ダメで増やす感じになるので、誤差かも。
なら別ステに振った方がいいかもしれない。

最終的には環境次第でASPD190も狙えるだろうかw
今はプリの育成して転生させたいかなあと考えているので
ちょっと後回しになっちゃうけど、すこしづつでも
進めていこうと考えています。
アコでSDとかいった後に
普通のプリでPDとかSDいくと
プリTUEEEEEEEってなるけど、
調子こいてるとすぐ死にます。特にPD4はソロきついですね。
SDならなんとか・・・まだまだ道は遠いということです。
調子こいてると言っても、
他の人に迷惑かけないように気はつけているつもりですが・・・。

では失敬する。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ヘルシアさん
Olrun・Vali・Breidablik在住
更新速度はゆとり(*´д`)

ついったー
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。