スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナーガに行って見たりだとか、名無しとかATとか

どうも私ですm(__)m
最近夜の時間は溜まり場に顔を出すようにしています。
おかげでほとんどソロはしていないわけですが。

WLでナーガにちょっと行って来た。
自分のWLでもAMPなしCrR1確は可能でした。
CrRの詠唱も早くなってる?しSPもSD5で50%越えてても常にMAXだし、
ガシガシ狩れる。
レベルが低いのでここで少しレベル上げて他の狩場にもいけるようにしたいかも。

今修羅が羅刹なんで、18日まで羅刹で狩れないかと思って
色々試してみました。
火力重視にしてHP削って、羅刹のレベルを下げれば
少しはテンポよく狩れるんじゃないかなと。

・HPを赤付近
・頭はギョニソ(対大型)+タイガーフェイス(動物ダメアップ)
・火付与+7Dタイタンカルガ
・D服+Dリン
・MPは無し
・頭靴持ち替え(吸気するときはSP装備、羅刹の時はSPの増えない装備)

羅刹3で1確。
WLほどじゃないけどなかなか狩れます。
レベル下げると射程距離が短くなるので
ほとんど近距離戦だけど、ノンアクなので
下手うってうちもらさない限りは問題なし。
ヒルスリは双竜1+大纏5でしばく(1セット確)

レベルを下げる事によって詠唱やディレイもかなり減るので、
操作はけっこう忙しい。

ここで懺悔なんだけど・・・(苦笑)、
なかなかうまい狩場なので、当然人もいて
お互い遠距離で狩ってるから相手が見えないことがある。

タゲかぶっちゃって謝ろうとしたら、
間違えてSorryの横に配置してるThanks出しちゃったという。

それでテンパってごめんなさいって打とうと思ったら、
BM解除してなくてハエのところ押しちゃってヒューン・・・。

本当にスイマセン(汗
どのWLさんかわからなくなってしまったので
謝るのはあきらめた、以後気をつけます・・・。

ソーリーとサンクス間違えるとか、何だコイツ頭が(ry
って感じだっただろうな。
人いる狩場でほとんどソロしない所為で、こういう時の対応が
ホントダメです、人のいる狩場にも慣れる様にしないとですな。

話を戻して、修羅はやっぱレベリングで羅刹はきついものを感じたので
潜龍10反双竜大纏にすると思います、残りは未定。
将来的にはまたサラが狩れる様にできると良いかなと。

身弾はもうなんか別物だし、天羅は色々装備もないしまとめてグルグルするなら
別の職でやります。
というわけで修羅は今までのスタイル同様基本タイマン頑張る子で。


溜まり場に顔出してPT狩りにプリでついて行きます。
RR後初の名無し。

名無しPT
ネクロさん修道院の床掃除しておきますね。

めっちゃ貯まってたらしい。
多いと思ったら外から外からネクロが殺到してきて決壊。
ただでさえ痛くなったのにこんな数アッーーーするしかない(画面外にもっといる)。

方々で聞くけども経験値うまくなりましたな。
しかしタフいし攻撃も痛い!!
100前後のPTでいったけど、WLとかちょっと絡まれると真っ黒か蒸発してしまう。
支援に気を使うけどそれはそれで楽しいです。
ただできれば死傷者は頑張って出さないようにしたい所。

アドベンチャーズタワー
昨日はアドベンチャーズ以下略に行って来ました。
キノコ的なMOBや草的なMOBが大量配置されてるMAPが地味にダルイw

60階まで行って12時になったので帰還。
何回か行けばポイントはそこそこ貯まりそう。
行かなくても毎日ポイント発行みたいなやつだけやっても少しは貯まりそうかも。
システムをよく調べていないので不明瞭。
衣装装備だかが1個ほしい。
衣装じゃない方は過剰する気力がないのでスルーかな?

塔自体はアトラクション的な感覚で音楽もまったり。
ハードロックマンモス(20階くらい)が弱くなっててフイタ。
いつのまに・・・RRの所為なのか。
マンモスはパワーの象徴であってほしかった(笑)

しっかしまあボスのHP増えたね。
今までが低すぎただけ、こっちの攻撃力増えたってこともあって
このくらいがPT的にちょうどいいのかもしれない。
ソロだと狩れるに狩れてもきつそうだ、ほとんどやった事ないけど。

それではみなさん良い狩りを!


マンモスがきたぞー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ヘルシアさん
Olrun・Vali・Breidablik在住
更新速度はゆとり(*´д`)

ついったー
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。